読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫婦でボードゲームのすゝめ

愛知県一宮市在住の夫(25歳)妻(25歳)で運営するブログ。ボードゲームで夫婦・家族生活が賑やかになりますように。

【プレイ記】夫婦でパンデミック(2)

【ボードゲーム】プレイ記

こんにちわ。

 

早速エピデミック6枚に再挑戦。

キャラクターは今回も一人二役をランダムで選択。

f:id:ninity:20170120110015j:plain

 

t(夫):衛生兵、科学者

y(妻):通信指令員、作戦エキスパート

若干自信ない・・・。

 

最初のエピデミック。

f:id:ninity:20170120110036j:plain

 

薬はまだ0。

苦しい展開が続く・・・

 

そして薬3つ完成。

f:id:ninity:20170120110258j:plain

 

アウトブレイク7回。

後1回でゲームオーバーでこの状況。

 

拡大するとより伝わるだろうか・・・

f:id:ninity:20170120110431j:plain

 

f:id:ninity:20170120110808j:plain

 

さて、状況の整理。

薬を後1色(黄色)完成させれば勝利。

それまでに後1回アウトブレイクが発生すれば、滅亡。

 

通信指令員

↓ ※上記写真はここ

作戦エキスパート

衛生兵

科学者

通信指令員

 

 

実は、次の通信指令員まで手番を回せれば、

黄色の薬を作れることが確定している状況。

 

つまり、

作戦エキスパートと衛生兵と科学者の手番でアウトブレイクを発生させなければ勝利!

 

結果は・・・

 

 

 

 

 

 

f:id:ninity:20170120111155j:plain

 

作戦エキスパートの手番でアウトブレイク発生。笑

またもや地球は滅亡しました。

 

で、上記写真はどういう状況かというと、

もう一度通信指令員まで手番を回せれば最後の薬を作れることは確定していたので、

そこまで続けてみた結果。

 

20アウトブレイク。笑

マーカーが3周してあそこにいます ^^;

 

病原体コマが足りなかったので、余っていた色で適当に補足しています。

 


惨敗でした。

敗因としては、

・科学者が一度も薬を作れなかった

・イベントカードを全く引けなかった

 

上記は運によるところが大きいですが・・・。

 

次回は自分たちでキャラクターを選んで、

ベストメンバーで挑戦したいと思います。 

 

広告を非表示にする